忍者ブログ
 
2010年9月24日からやってます。
来週のゴーカイジャーは、超ワキワキ!
ゲキ回ですね!

そんなわけで、以前サイトで公開していた
「修行その9 ケナケナの女」
メレ様ダイジェストを再編集しました。

何故急にこんなことをしたかというと、
それもこれも「修行その9」を見直したからなんですよ。


滾った…
メレ様素晴らしい……


正直、放映時はケナケナの女で満足して、
ほとんど見てなかったんですよ。

馬鹿だった。
ゲキレンジャーめっちゃ面白いジャン。


それにしても、
野生児なゲキレッドが「Unbreakable body!」て言うたび噴く。
「忍法 巨大ローストチキン」を凌駕する違和感。



肝心のダイジェストは「続きを読む」から。
拍手ボタンの下に表示されるとは…見づらい。

---------------------------------------------------------------

■アバン

<<薄暗い墓地>>
メレさま(以下メ):
 冷たくて 苦しくて 寂しくて
 暗くて 許さない 暗い 永遠に 続く闇…

メ:…だれ?

<理央登場>

メ:目が覚めたのは、あなたのせい?

理央(以下理):
 暗闇の中で生きとし生けるものを憎むお前の心
 その悲しみを解決するのに必要なのは、強さだ。

メ:どうしてわたしの心は、震えるの?

理:俺はお前の心に共鳴する。
 お前は、強さを求める俺を助けるがいい。

<手を差しのべる理央>
<メレ、理央の手を取り、立ち上がる>
メ:暖かい…
<メレ、リンリンシー姿から人間型へ>


-----------------------------------------------------------------

<<臨獣殿の渡り廊下>>
<柱の側に座っているメレ>
メ:(あのときの光 あのときの理央様のことば
 あれが、今のわたしの始まりだった…)

<ブラコ、メレに近寄る>

ブラコ(以下ブ):
 メレ様、お話があります。


-----------------------------------------------------------------


■Aパート

修行その9 ケナケナの女

<<ゲキレンジャーの基地>>
<ゲキレンジャーたちは、マスターに「激激砲」を撃つのに時間が掛かりすぎると指摘される。
 もっと早く撃てるように特訓することに。>

-----------------------------------------------------------------

<理央、瞑想中>
<子供時代の夢を見る>

-----------------------------------------------------------------

<<渡り廊下>>
<ブラコと話をするメレ>

メ:五毒拳で残ったのはあんた一人。
 そのあんたがあたしに話があるってコトは、
 臨技、真毒の秘密を理央様に献上する気になったってことね?

ブ:理央様? あんな小僧に歴史ある臨獣殿の首領など務まらん。

メ:なんですって?

<ブラコに襲いかかるメレ>

<ブラコ、メレの攻撃を受け止めながら>
ブ:メレ様、いや、メレ。お前は見込みがある。
 俺と一緒に理央を倒して、臨獣殿を取り戻さないか?
 あんな奴に付いていったって、お前には全く見返りがないぞ。
 あいつはそういう奴だ。

メ:理央様を侮辱する気!?
 許せない!!

<ブラコの心臓を貫く>
一応は仲間であるにも関わらず、躊躇なく瞬殺。
理央様への愛が感じられる名シーンですよ!素晴らしい!!


メ:理央様の恩を忘れる愚か者の、当然の定めよ。
 あの暗闇に還るがいい!
メ:…?

<ブラコ、生き還る>

<ブ:「真毒とは、死者に死を与えることで命を裏返し、逆に生を生み出す毒」であり、
俺の6つの蛇の指が即ち真毒なのだ、フハハ!…とか何とか言って、何処かへ逃げていく>

---------------------------------------------------------------

<<ブラコ、何処かの竹林へ逃げる>>
<メレ、ブラコを追ってくる>
<対峙しながら>
ブ:俺に従えば、お前にも本当の命を与えたのになぁ。
 愚かな女だ、お前は。

<ブラコ、スネーク拳臨技「大蛇砲」でメレに攻撃>
<メレ、攻撃を食らって倒れる>
<ブラコ、メレを踏んづける>

メ:あたしを倒せても、理央様は倒せないわよ!

ブ:奴は瞑想中は目を覚まさない。そこを狙う!
メ:っ!!

<メレ、崖から突き落とされる>

---------------------------------------------------------------

<ブラコ、真毒を使い、以前倒された仲間モリヤ、カデムを生き返らせ、三人で理央暗殺計画を立てる>

---------------------------------------------------------------

<<何処かの岩場>>
<激激砲の特訓をしているゲキレンジャーたち。
 そこにメレ様登場(獣人型)>

青:メレ!
黄:何しに来たの!?

メ:ゲキレンジャー?
 あたし、格下とは戦わない主義だったけど、今日は特別に相手してあげてもいいわよ。

<メレ、ゲキレンジャーに襲いかかる>
<ゲキレンジャー、押される>

メ:(本気出してかかってきてよ!
 修行にならないから…!!)

<ゲキレンジャーたち、このままじゃやばいと、激激砲を撃つ>

メ:来た! これよこれ!!
 この技がブラコの大蛇砲に似てる!
 これさえ見切れればきっと!!

<メレ、モロに受けて倒れる>

メ:クッ…効かないわね!
 ゲキレンジャーって、ハァ、ハァ、
 こんなもん!?

ゲキレン:何ぃ!? もう一度だ!!

<二回目激激砲>
<メレ、吹っ飛ばされて思いっきり浅瀬に突っ込む>

<立ち上がりながら>
メ:…蚊でも刺したかしら?

赤:こいつ、ゾワゾワとちょっと違う?
 ……ケナケナ?

メ:(習得してみせるわ。
 理央様のために!!)


---------------------------------------------------------------


■Bパート

<<理央がいつも瞑想している部屋>>
<理央、瞑想中。近付くブラコ、モリヤ、カデム。>

---------------------------------------------------------------

<<再度、何処かの岩場>>

黄:今度こそこれで決まりよ!

メ:さあ、来い!!

<激激砲発射>

メ:(絶対に強くなってみせる!
 理央様のために…!!!!)

<メレ、激激砲を跳ね返す>

メ:やった…!

<メレ、人型に戻って膝をつく>

青:メレ!

<メレに駆け寄り、武器を構えるゲキレンたち>

赤:おい!
 お前…修行、なのか?

メ:何のこと?
 ただの暇つぶしよ! フンッ

<瞬間移動で消える>

赤:やっぱりケナケナ…
 ゾワゾワじゃない!

---------------------------------------------------------------


<<瞑想室>>
<理央、相変わらず瞑想中。理央に近寄るブラコ、モリヤ、カデム>

ブ:若獅子の坊ちゃんよ。
 そのまま夢を見続けさせてやるよ!!

<理央に襲いかかる三人。
 しかし、何かに跳ね返される。>

<我らがメレ様、登場!!>

ブ:生きていたのか!?


メ:理央様の愛のために生き、理央様の愛のために戦うラブウォーリアー、
 臨獣カメレオン拳使い メレ!

 理央様に逆らう者には速やかなる死を。それこそが臨獣殿!


ブ:チッ…
 こいつは俺が殺る。
 お前らは理央を殺れ!

<理央に向かっていくモリヤとカデム>

メ:理央様っっ!!!

<メレの叫びに、理央様目覚める>

モリヤかカデム:ゲッ 目覚ました!!

理:何処の虫けらだ?
 我が瞑想の邪魔をするのは…?

メ:理央様…v(めっちゃ甘えた声で)

<理央様、変身して三人を追い詰める>
<逃げていく三人>

メ:逃がすか!!


---------------------------------------------------------------

<<街>>
モリヤ:一度理央様に逆らったら、もう臨獣殿にはいられないもんねーっ!
<自棄になって街を破壊するモリヤ>
<ゲキレンジャーが駆けつけ、戦い始める>

---------------------------------------------------------------

<<何処かの荒れ地>>
<ブラコを追い詰めるメレ>

メ:逃げられないわよ。

ブ:理央さえいなければ、逃げる必要はない!

<何合か馳せ違い、投げ飛ばされるメレ>

ブ:ハーッハッハ!!
 これが、生きている俺と、死んでるお前の違いだよ。
 さあ、トドメを指してやる!

<ブラコ、大蛇砲を撃つ>

メ:来た!


メ:見切った!!
 臨獣カメレオン拳
 臨技、絡撃拳!!!

<ブラコ、攻撃を返されて倒れる>

メ:フン!
 ゲキレンジャーのゲキゲキ砲の方が、ずっと手応えあったわね!
メ:覚悟はいい?(まさに悪の女幹部な声で)

<ブラコを追い詰めるメレ>
<そこに、理央様登場>

メ:!
 理央様!!(めっちゃかわいい声で)

メ:少々お待ちを。
 速やかにこの裏切り者を処刑し、真毒を献上致します。

<ブラコ、メレに詰め寄る>
ブ:待て、待ってくれ!
 俺を倒したら、お前はずっと死んだままだぞ?

メ:何が言いたいの?(冷たい声、目線で)

ブ:残る真毒はあと三つ。
 理央は三拳魔を甦らせるために使うだろう。お前の分はない!!

<理央様、目を逸らす。メレ、理央様の動揺に気付く>

ブ:お前の身体は永遠に死体のままだ。
 醜い姿から逃れられることはできん。
 お前だって、本当の命が欲しいだろう?

<メレ、ブラコから離れる>

メ:…本当の命…

ブ:そうだ。
 昔のように生きられるんだ。

メ:それは、いいわね…

ブ:だろう?


メ:…でも!

メ:あんた、あたしのことを知らなさすぎるわ!!

<ブラコにとどめを指す。ブラコの指(真毒)を切断>

メ:あたしにとって生きるってことはね、
 理央様の側にいるってことなのよ!

ブ:お前は本当に、それでいいのかあぁぁあ~~~!!

<ブラコ、爆死>

理:フッ…
<ほくそ笑む理央>

---------------------------------------------------------------

<<街>>

モリヤ:
 感じる!
 ブラコがやられた!
 メレがブラコを殺った!!

ゲキレン:
 メレが!?
 どういうことだ?
 
 臨獣殿で、一体何が起きているんだ!?

<まあそんなこんなで、モリヤ、倒される>


---------------------------------------------------------------

<<何処かの荒れ地>>
<真毒を持って理央様の元に駆け寄るメレ>

メ:理央様、遅くなって申し訳ありませんでした。
 これが真毒です!

メ:これでようやく、三拳魔を甦らせることができますv(めちゃ笑顔で

理:よくやった。
<手を差しのべる理央様>
<メレ、驚きつつ、理央様の手を握る>

<両手を胸に当てながら>
メ:(理央様に喜んでいただける。
 この一瞬が、わたしの生きている瞬間…!)

理:俺の求める強さへの道が照らされた。
 行くぞ。

<理央様、マントを翻す>



---------------------------------------------------------------


拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
Author:とおやま
絵を描いたり本を読んだり音楽聴いたり。


最新コメント
[05/21 ねおしの]
[05/09 とおやま]
[10/29 ねおしの]
[08/31 とおやま]
[08/11 瀬田]
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501