忍者ブログ
 
2010年9月24日からやってます。
こんな夢を見た。



我が家の居間で、家族や友人と
何気ない会話をしながらくつろいでいたところ、
突如、尋常でない爆音が響いた。


外を見ると、
空から無数の爆弾が投下されている。


尋常でない轟音、
止まない爆撃、
家が少しずつ壊れていく。


そしてついに、爆発に巻き込まれた。


両耳から伝わってきた衝撃が
頭の中央で一つになった瞬間、
「これが“死”か…」
と実感した。



--------------

鼓膜が裂けそうな感じがリアルすぎて、
本当に死んだと思った。


「これが“死”か…」という言葉が、何度も頭に浮かびました。
死ぬ間際にちょっとかっこつけたかったのか。


もし死ぬ間際、
「あのときの夢と同じ感覚だ」
と思うのだろうかと、興味深いです。



明晰夢を見たいと、ぼんやり考えています。
夢日記をつけるといいと聞きましたが、実践に至らず。

ただ、印象に残る夢は記録しておきたい気持ちになる。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
Author:とおやま
絵を描いたり本を読んだり音楽聴いたり。


最新コメント
[05/21 ねおしの]
[05/09 とおやま]
[10/29 ねおしの]
[08/31 とおやま]
[08/11 瀬田]
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501