忍者ブログ
 
2010年9月24日からやってます。
北方水滸伝を少しずつ読み進め、現在18巻の最終章。

前半1~9巻までと、後半10~19巻まで、
前半の方が読み返した回数が多いので
新しい発見が多いです。



初めて読んだとき、敵側の名前が全然覚えられなかったのですが、
今なら割とわかるぞ!

ただ、活字をパッと見たときに読み違えそうになるのはある。
唯一、許貫忠と鈕文忠が紛らわしい。


楊令伝になってくると人数も相当増え、かなり厳しいけれども
そのうち慣れるのでしょう。

水滸伝だって、始めの頃は
董平と董万が訳分からなくなっていたのはいい思い出。


拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
Author:とおやま
絵を描いたり本を読んだり音楽聴いたり。


最新コメント
[08/19 とおやま]
[05/21 ねおしの]
[05/09 とおやま]
[10/29 ねおしの]
[08/31 とおやま]
PR
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501